FC2ブログ

Manzanilla

図書館戦争への愛と妄想が暴走した二次創作ブログ ネタバレ有りにつき要注意!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UH-60に萌えたい人にオススメw & 拍手御礼 

UH-60といえば、有川ファン的には『図書隊の虎の子』ですが...


古本屋で、好きなのに買う機会を逃したままだった本をみつけました。

小川一水先生の「レスキューウィングス ファイナルシーカー」(MF文庫ダ・ヴィンチ)

やばいです。好みのど真ん中直球で打ち抜かれましたw
なんで直ぐに買わなかったんだよ自分!
(他にも欲しい本があって予算の都合で後回しにして、そのままだったんだよなあ)

内容的には、航空自衛隊小松基地の航空救難隊の活躍を描いたもの。
消防も警察もお手上げの極限状態での人命救助を行う、プロフェッショナルのお話です。
自衛隊スキー、筋肉スキー、オッサンスキー、ついでにヘリ萌えな人にはかなりオススメw

メディアミックス作品なので、小説以外に漫画、OVA、実写版映画とありますが、
それぞれ、主役や内容が異なってるみたいです。

アニメのほうはYoutubeでバンダイビジュアルさんが三話まで無料視聴させてくれてます。

http://www.youtube.com/watch?v=YJD7DO3w6d8
航空自衛隊協力、機体が実写みたいでキレイです。
レスキューの現実の厳しさがしっかり描かれていて見ごたえがありました。

アニメの主役は新人パイロットですが、小説版の主役は「千里眼」なメディック(救難員)です。
救難員達の化け物ぶりがすごいです。
空自隊員ですが、空挺徽章とレンジャー徽章の二つを所持とか。
吹雪の雪山も嵐の海もいけるオールマイティなプロ集団。
その体力維持のために、基地に大量の筋トレマシーンがあったりw
飲み会はできるだけ個室で(全裸になる隊員が山ほどいるからw)とか、細かいところまで楽しいw
(っていうか、やっぱり脱ぐんだ!と思ったw 郁の入る前のタスクフォースの呑み会でも絶対何人か脱いでるに違いないw)

ただ、小説版のほうは主役君の設定にSF(というかオカルト?)な部分があるので、そういう意味ではアニメのほうがよりリアル。

まあ、その辺はお好みで。

それではお返事です。お心当たりの方は追記からどうぞ!


<まききょ 様>
「えいじ 言うて!」って可愛いですw
うちのも、「あんく、めだる!」って要求してますw
変身するのはいいんですが、時々こちらを敵認定して襲い掛かってくるのはどうかとという感じですね。
タトバ調で言われると、なんか力が抜けますw

<ゆき 様>
そうです。その方ですw
無敵の麻子様ぶりをちゃんと書ければいいんですが。
頑張ります。

<milky 様>
あー、雪は大変ですもんね。
っていうか、雪だったんですね? そっち!
あんまり降らなさそうなイメージが勝手にありました(^_^;)
香川の骨折で攻撃力は確かに落ちていたんですが、それでも勝っちゃいました!
すごいです。日本代表!

<まるちゃ 様>
あー、うちもあの瞬間「おいおいおーーい」と思いましたよw
セルジオ越後さんの「名波さん。気持ちだけでも壁に入って」っていう名言も出ましたねw
気持ちだけなら幾らでも壁に入ってやるぜ!な日本人は多数いたんじゃないかと(笑)
勝ったから良かったんですが、あれで点を入れられてたらと思うと(^_^;)
あー、でもPKでも川島がナントカしてくれたのかな?(笑)

<みや 様>
優勝できてよかったです。おかげでFIFAランキングも大幅UPですから。
でもフランスの上はちょっとやりすぎの感じもしますが(笑)
サウジ戦以外はほんと、ギリギリの試合ばかりでしたね。
だいたいそのうち二試合は10人での戦いでしたし。
よく優勝したもんだ。
MVPは本田でしたが、個人的には長友かなw
旦那は川島じゃないの?って言ってましたが、レッド退場と失点の多さが響きましたね。
うちもさすがに試合終了で寝ましたが、それでも眠かったです。
ところで、ニコ動に上がっていた閉会式の動画のタグに「ナウシカ」というのがありました。
黄金の紙ふぶきで金色に染まったピッチに立つ日本代表の姿が、
「その者、青き衣をまといて、金色の野におりたつべし」ってことらしいです(笑)

それでは皆様、またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

黒ねこ時計 くろック D03

いま何時?

ガンダム名言録

カウンター

プロフィール

黒猫又かつえ

Author:黒猫又かつえ
『図書館戦争』シリーズへの萌えと妄想が暴走した挙句、二次創作に手を出し、とうとうブログまで開設
家族にはナイショの隠れオタク主婦

サイト名はスペイン語で「カミツレ」のこと

ご意見ご感想は、拍手でもコメント欄でもメールフォームでもお好きな所からお気軽にどうぞ!

リンクフリーです。貼るも剥がすもあなた次第ですが、連絡いただけると小躍りしますw

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram

blogram ランキング参加中

blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。